べしゃり暮らし0724
『ろくでなしBLUES』や『ROOKIES』などの青春マンガの巨匠・森田まさのり先生による最新作『べしゃり暮らし』がついにTVドラマ化!7月27日(土)より放送開始となります。

“笑わせるためなら、命がけ―!”
主人公・上妻圭右(間宮祥太朗さん)は、学校一笑いに貪欲な“学園の爆笑王”。そんなある日、高校生ながら元プロの芸人だった辻本潤(渡辺大知さん)が、大阪から圭右と同じクラスに転校してくる!!
初めはぶつかり合う二人だったが、やがて漫才コンビを組むことになって…!?

besyari_pub_0613

ドラマ放送を記念して、漫才コンビ役に挑戦される間宮祥太朗さんと渡辺大知さんにインタビューさせていただきました!
作品にかける熱い思いや見どころをお伺いしたので、ぜひご覧ください!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

──今回お二人で漫才コンビ役を演じられるにあたり、それぞれが相方役と聞いたときの感想をお聞かせください。
間宮:辻本役が大知君だと聞いたときは、ビジュアル的にもすごくピッタリだと思いましたし、実際にお会いしてみて、物腰の柔らかい穏やかな雰囲気も合致するなと感じました。
あとツッコミの人って普段から人をよく観察していると思うんです。お笑い的な面白さの前に、人として相手の面白い部分を見つけ出すといった「人間への興味」が強いからこそ務まる役割だと思うので。
大知君からも「人への愛情」みたいなものをすごく感じたので、そういう部分も辻本のイメージと重なりました。

渡辺:僕も上妻を間宮君が演じると聞いたときは、他に考えられないくらい適役だなと思いました。今回が初共演なんですけど、お会いするのがすごく楽しみでしたね。
上妻は、クラスの人気者でみんなの中心にいるような、明るい太陽みたいな人なんですけど、悔しいときは本気で悔しがるし、悲しいときは本気で悲しむ、人間らしさがきちんとある人。そういうパワフルな部分も、僕の中の間宮君のイメージにピッタリでした。

──お二人は元々原作マンガのファンだとお伺いしておりますが、『べしゃり暮らし』の魅力を教えてください。
間宮:言葉では言い表せない男同士の関係性だったり、意地の張り合いだったり、ライバル同士で切磋琢磨する姿だったり……男のロマンが詰まった作品だと思います。
役者って個人の仕事ではあるんですけど、色々な役者さんと共演することで刺激を受け、高め合っていけるものがあったりするので、どこか似たような部分があるなと感じました。

渡辺:一番魅力的だと思うのは、主人公を取り囲む人たちのエピソードや心理描写が丁寧に描かれているところです。主人公を追っていくのももちろん楽しいんですけど、メインではない人たちも作品の中で生きている感じがひしひしと伝わってくるので、あちこちに共感できるポイントがあるんです。
たくさんの生き様が詰まった作品だと思います。

_MG_6786

──オファーを受けたときに、原作ファンゆえのプレッシャーなどはあったのでしょうか?
間宮:プレッシャーがないと言えば嘘になりますけど、大好きな作品の主人公を演じられる機会って役者として生きていてそう何度もあるものじゃないと思うので、とにかく嬉しかったですね。
他の人には譲りたくないですし、「俺ならできる!」と思いました(笑)。

渡辺:本当に光栄なことです。正直、最初はなぜ自分が選ばれたのかが分からなかったんですけど、オファーをいただいてから改めて全部マンガを読み直してみて、少しだけ分かった気がしたんです。
「俺ならできる!」とはちょっと違うんですけど、「俺って辻本っぽいな」と思うところがけっこうあって、そこを見抜いてキャスティングしてくださったことが嬉しかったですね。

──辻本のどこがご自身に似ていると思いましたか?
渡辺:心配性なところとか、悩み方、笑い方、あと言うべきときにはハッキリと言うところですかね。
自分がムカついたから怒るのではなく、「相手のためにここは怒らないといけないな」と思うときに引かない部分は共感できますし、僕自身そういう人でありたいと思っています。

──お二人がとても役にピッタリなのが伝わってきます!今回は劇団ひとりさんが演出に入られていることでも注目を集めていますが、撮影時のエピソードなど教えてください。
間宮:ひとりさんは演者としてのプレイヤーでもあるので、演者側の目線に立った演出が印象的ですね。僕らが悩んでいる部分をピンポイントで気付いてくださることも多いので、とてもありがたいです。

渡辺:ひとりさんが演出というものをすごく楽しんでいらっしゃるのも伝わってきます。例えば「このセリフってどんな感じで言えばいいですか?」って質問すると「これはもうボケなので、こんな感じでやってもらえれば」ってお手本を見せてくれるんですけど、そのお手本が面白すぎるんですよ。100%でくるので。

間宮:面白すぎて絶望します。悔しいですね。
あと、一度千鳥の大悟さんと食事に行く機会があって、相方がしゃべっているときの表情について相談したんです。そしたら「どういう漫才をやるのか分からないけど、俺たちの漫才は正統派じゃないから参考にならないと思うよ。とりあえず笑っておけばいいんじゃない?」って言って、見ているだけでこっちまで楽しくなるような笑顔をしてくれて(笑)。そのときに、(上妻)圭右に通じる部分があるなとヒントをもらった気がしましたね。

_98A3158

──ますます放送が楽しみになりました!最後に、見どころを教えてください。
渡辺:上妻・辻本たちの先輩芸人がたくさん出てくるんですけど、その生き様も本当に素晴らしいです。
駿河太郎さんと尾上寛之さんが演じる漫才コンビ「デジタルきんぎょ」をはじめ、駒木根隆介さんと田中幸太朗さんが演じる「ねずみ花火」というコンビも美しさがあります。後輩から見ていて、追いかけるべきカッコいい背中なので、ぜひその辺りも注目していただきたいですね。
1話につき1本は漫才があるので、色々な人の漫才シーンを楽しんでください!

間宮:普段、実生活で生きていて、信念みたいなものを目の当たりにすることって意外と少ないと思うんです。でもこの作品に出てくる人たちは、自分自身の信念を貫き通そうとする人ばかり。同時に、普通だったら他人に見せられないような情けない姿も、全てさらけ出して生きています。
そんな登場人物たちが一番の魅力であり、見どころではないでしょうか。

──ありがとうございました!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天下獲ろうぜ、俺らの“漫才”で!
笑いに生きた者たちの、熱い青春エンターテインメントが幕を開ける――!
ドラマ『ベしゃり暮らし』は、7月27日より、毎週土曜23:15~テレビ朝日系で放送スタート。ぜひチェックしてくださいね!



■LINEマンガで原作マンガ無料キャンペーン中!

ドラマ放送を記念して、原作マンガ『べしゃり暮らし』が毎日無料で読めるキャンペーンを実施中!この機会にぜひLINEマンガで読んでみてください。
0724(1)

add_text_04


また原作マンガを手がける森田まさのり先生の大人気作、『ろくでなしBLUES』『ROOKIES』も好評配信中です!
0724(2)

add_text_04


0724(3)

add_text_04


■間宮祥太朗さん&渡辺大知さんサイン入りチェキをプレゼント!

今回インタビューさせていただいた間宮祥太朗さん、渡辺大知さんのサイン入りチェキを抽選で3名さまにスペシャルプレゼントいたします!

べしゃり暮らし0724


◆キャンペーン期間
7月26日(金)~8月1日(木)23:59まで

◆応募方法
STEP.1
LINEマンガ公式Twitterアカウント「@LINEmanga」をフォローする
(既にフォローしている方はステップ2へ!)

STEP.2
上記アカウントより投稿されたキャンペーンツイートをリツイート(RT)する
※キャンペーンツイート以外の投稿に対するRTはキャンペーン対象外です。

◆当選連絡方法
当選者の方には、キャンペーン期間終了後にLINEマンガ公式Twitterアカウント(@LINEmanga)からTwitter DMでご連絡いたします。その際にお送りする専用のフォームから、アカウントの詳細情報をご登録いただきます。

※当選連絡後、5日以内にご連絡が取れない場合、当選は無効とさせていだきます。
※Twitterやメールなどでの個別の当選確認はできかねますので、あらかじめご了承ください。 


ぜひ『べしゃり暮らし』のマンガをチェックして、
ドラマをさらにお楽しみください!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆『LINEマンガ』アプリダウンロードはこちら☆
5f683ed771826a0d-s

☆LINEマンガアプリDL不要!LINE版 LINEマンガ☆

クレジットカードがなくてもマンガコインが買える!
☆『LINE STORE』はこちら☆

☆『LINEマンガ』公式アカウントはこちら☆
■Twitter■
〔Twitter ID: @LINEmanga〕 
■LINEアカウント■〔LINE ID: @manga〕 
友だち追加