レベルファイブの人気RPGシリーズ『二ノ国』が、この夏ついにアニメーション映画化!
脚本・日野晃博(レベルファイブ)×監督・百瀬義行×音楽・久石譲×主演・山﨑賢人という超豪華メンバーでお送りする注目の超大作は、8月23日(金)より全国公開となります!

現実と隣り合わせの“魔法の世界”――二ノ国。そこには命がつながったもう一人の自分がいる――。
高校生のユウと親友ハルは、幼なじみのコトナを巡る事件をきっかけに、2つの世界を行き来することに…。大事な人の命の危機に、ユウとハルに突きつけられた<究極の選択>。
果たして二人の決断は――。
<命>を選べ。

Ninokuni_Poster(yoko)_ol-01 (2) (1)

今回は、二ノ国・エスタバニア王国を狙う最高指導者ガバラスを演じられた津田健次郎さんにインタビューをさせていただきました!ぜひご覧ください!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
IMG_0721

──美しい映像と可愛らしいキャラクターが魅力的なファンタジー作品でありつつ、深みのあるストーリーとラストのどんでん返しがとても衝撃的な本作ですが、オファーを受けたときの感想を教えてください。
製作総指揮の日野晃博さんや、百瀬義行監督、音楽の久石譲さん、そして日本が誇る超エキスパートなスタッフの方々など、非常に豪華な製作陣が手掛けられる作品にお声がけいただけたことが嬉しくて、とても楽しみでした。
映画『二ノ国』は、ゲーム版とはまた違った完全オリジナルストーリーで展開されているのですが、リアルな世界とファンタジーの世界の融合がおもしろくて、とても興味を惹かれましたね。

──エスタバニア王国を狙う「黒旗軍」最高指導者・ガバラスには最後まで驚きの秘密が隠されており、かなり癖のある難役だったと思うのですが、役作りで工夫された点を教えてください。
そうですね……僕の演じたキャラクターはポジション的にネタバレを避けるのが難しい役柄ではあるのですが(笑)。
ガバラスというキャラクターは、見てくださるお客様にとって掴みどころがない方がおもしろいと思ったので、彼が一体どういう立ち位置の人物で、何を考えいているのかが見えにくい芝居を意識しました。

──お芝居をされる上で、共演者の方やスタッフの方々と打ち合わせなどはされたのでしょうか?
ガバラスの登場は映画後半になるんですけど、その初登場のシーンを日野さんや音響監督さんと一緒に慎重に作り上げていきました。
収録に関しては、みなさんとは別録りだったので、先に収録された共演者の方々の音声を聞きながら一人で臨みました。

──主人公・ユウ役の山﨑賢人さんや、ハル役の新田真剣佑さん、コトナとアーシャの二役を演じられた永野芽郁さんなど、人気若手俳優の皆さんが声優を務められたことでも話題となっておりますが、お三方のお芝居をご覧になった感想を教えてください。
三人ともすごくまっすぐでフレッシュなお芝居をされていたのが印象的で、おもしろく聞かせていただきました。特に素朴な言い回しやナチュラルな雰囲気が、現実世界である一ノ国の空気感にとてもマッチしているので、よりリアルに伝わりやすいのではないかと思います。

──現実世界である一ノ国とは別世界の二ノ国では、命が繋がっている“もう一人の自分”が存在しますが、もしも全く別の自分が存在するとしたら、会ってみたいですか?
どういう立場で何をやっている人なのかは気になります。できれば偉い立場の人がいいです(笑)。

──偉い立場の人というとガバラスも当てはまると思うのですが、ご自身がガバラスだったらどうでしょうか?
ガバラスさんは結構忙しそうですし、責任も重たいので色々と大変そうですよね……。
二ノ国のファンタジーな世界の中だったら、町人Aみたいな立場でもすごく楽しいだろうなぁと思います。

──<命の選択>という究極の選択がテーマとなっていますが、最近ご自身の中で大きな選択をされたことはありますか?
何か特別大きな選択をしたわけではないですが、お芝居をするということ自体が割と選択の連続なんですよね。現場に行ってどういう演技をしていくか、言葉をどう調整していくかなど、細かい選択を日々たくさん重ねています。
同時にその選択は、結果的に周囲の人たちを巻き込んでいく行為でもあると思うので、ひとつひつの選択を大切にしていかなければならないなと、改めて感じています。

──本作でも津田さんのお芝居は圧巻でしたが、そういった選択の積み重ねで、あのような素晴らしい演技力を培ってこられたのですね。これまで数多くのアニメ作品にご出演なさっていますが、好きなアニメやマンガ作品がありましたら教えてください。
作風としては『二ノ国』のような壮大なストーリーが好きですね。『風の谷のナウシカ』のマンガ版や、『AKIRA』、『鉄コン筋クリート』などをよく読みます。
以前、縦スクロールのWEBマンガを読みましたが、あれってすごく不思議な感覚ですよね……すごいです!

──LINEマンガには『風の谷のナウシカ』から最新の縦読みマンガまでありますので、ぜひ読んでみてください!
それでは最後に作品の見どころと、映画をご覧いただくみなさまにメッセージをお願いいたします。
素晴らしい製作陣の手によって“ファンタジーだけどリアル”“リアルだけどファンタジー”という独自の世界観が創り出された作品です。
<命を選べ>という重厚感のあるテーマを掲げていますが、可愛らしいキャラクターも登場しますし、様々なコンセプトが散りばめられているので、エンターテイメントとして大いに楽しめる映画に仕上がっていると思います。
こういった壮大な作品は、ぜひ大きなスクリーンで見ていただきたいですし、久石譲さんの素晴らしい音楽も、劇場の優れた音響システムで堪能していただくとよりお楽しみいただけると思います。ぜひ映画館へ足を運んでください!

──ありがとうございました! 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

<命を選べ>
【青春×ファンタジー】の新たな傑作映画『二ノ国』は、8月23日(土)全国ロードショーです。予測不可能な結末に、きっと驚くこと間違いなし!
ぜひ劇場でご覧ください。


■LINEマンガで『二ノ国』オリジナルマンガが試し読み増量中!

映画公開を記念して、レベルファイブ原作・監修によるオリジナルストーリーのマンガ『二ノ国~光の後継者と猫の王子~』が今だけ限定でなんと50P 以上試し読みができます!
『二ノ国』の世界観はそのままに、映画とはまた違ったストーリーを楽しめます。ぜひLINEマンガで読んでみてください。
home_top_tablet (3)

今すぐ読む!


■津田健次郎さんサイン入りチェキをプレゼント!

今回インタビューさせていただいた津田健次郎さんのサイン入りチェキを抽選で3名さまにスペシャルプレゼントいたします!

IMG_0726

◆キャンペーン期間
8月22日(金)~8月28日(木)23:59まで

◆応募方法
STEP.1
LINEマンガ公式Twitterアカウント「@LINEmanga」をフォローする
(既にフォローしている方はステップ2へ!)

STEP.2
上記アカウントより投稿されたキャンペーンツイートをリツイート(RT)する
※キャンペーンツイート以外の投稿に対するRTはキャンペーン対象外です。

◆当選連絡方法
当選者の方には、キャンペーン期間終了後にLINEマンガ公式Twitterアカウント(@LINEmanga)からTwitter DMでご連絡いたします。その際にお送りする専用のフォームから、アカウントの詳細情報をご登録いただきます。

※当選連絡後、5日以内にご連絡が取れない場合、当選は無効とさせていだきます。
※Twitterやメールなどでの個別の当選確認はできかねますので、あらかじめご了承ください。 


ぜひマンガ『二ノ国~光の後継者と猫の王子~』をチェックして、
映画『二ノ国』をさらにお楽しみください!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

☆『LINEマンガ』アプリダウンロードはこちら☆
5f683ed771826a0d-s

☆LINEマンガアプリDL不要!LINE版 LINEマンガ☆

クレジットカードがなくてもマンガコインが買える!
☆『LINE STORE』はこちら☆

☆『LINEマンガ』公式アカウントはこちら☆
■Twitter■
〔Twitter ID: @LINEmanga〕 
■LINEアカウント■〔LINE ID: @manga〕 
友だち追加